米田容器では昭和7年7月に創業以来、現在に至るまで、地元旭川・北海道はもとより本州の酒類メーカー様や食品メーカー様に対しリユース瓶をはじめとする様々な容器を納入させて頂いております。

私たちは容器商という立場を通じて、リユース瓶の円滑な流通を促進し、拡大につとめ、地球環境悪化の防止とその啓蒙活動に貢献できるよう努力いたしてまいります。

 

どうかお力添え、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

リユース瓶は、中身の飲料のおいしさや風味をそのまま保つことができ、長期保存も可能な「おいしく味わえる安全な容器」です。

缶・ペットボトル・ワンウェイ瓶と違い洗浄することで再利用が可能なため、省エネ、ゴミの削減に適し、環境に最も優しい優等生といって良いでしよう。

日本には100年以上も前から、一升瓶やビール瓶に代表されるリユース瓶の歴史があります。「ものを大切にし、資源を有効に利用する」という精神のもとに、瓶の循環システムが守られているのです。

残念ながら近年では、利便性からペットボトルや紙パックなどのワンウェイ容器が利用されることが多くなり、一升瓶を始めとする伝統的なリターナブルびんの利用が減少しつつあります。

明日の地球のためにリユース瓶をもっと使用してみませんか?

空き瓶

​回収販売

リサイクル・リユース

旭川廃棄物資源化協同組合の一員として、平成16年より旭川市の段ボール並びに平成18年より同じく紙製容器包装の委託収集業務も行っています。

段ボール・

紙製容器包装の回収

 

P箱(プラ箱)の返却にご協力を!!