つくる責任 つかう責任


今朝の新聞より。

どのようなものにもプラスの面とそうでない面があります。

プラは軽いですし、腐らない面はもっていますが、軽い事で遠くまで運ばれたり流れたりしてしまう物です。また、プラは腐ることがないので地球上にてずっと存在します。

プラも洗って使えるエコなボトルになればいいのですが、衛生面を保つコスト(洗浄など)として難しいのでしょうか…。瓶は洗って使えるのに。

ついついペットボトルと瓶を比べてしまう私。

瓶は捨てる時は遠くへは行きません。

逆の発想で行けば、瓶は割れさえしなければ、

私たちとずっと一緒に居ることが出来るって事ですね✨

ずっと一緒に居たい商品を「瓶」で、提供する。

私たちは「瓶」を使いリユースを提案したいと心から願います。

〒078-8391

北海道旭川市宮前1条5丁目3854-1

電話番号:0166-31-8116

・空瓶回収(瓶ビール・ビール瓶・一升瓶)リユース瓶

・一升箱・ビール箱の回収(リユース)

・ダンボール・古紙・雑誌・新聞等の回収、(リサイクル)

・ジャム瓶・ヨーグルト瓶・はちみつ瓶・ハ―バリウム瓶の販売

・ジュース瓶・山菜等を保存とする新瓶の販売

・ペットボトル容器の販売

・パウチ容器・紙製容器(お弁当箱🍱)の販売

・鉄等のスクラップ回収(アルミの本棚、アルミの机)

 壊れた自転車🚲の無料引き取り(持ち込み大歓迎!)

・機密書類の処理(有料)

・消火器の引き取り(持ち込み)

・再生資源回収業者

容器の事なら陽気な米田容器まで。

そして、容器以外の事でも旭川の米田容器までどうぞ。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square