困っています。


秋になると、お米が出来、お酒づくりの時期になります。

出来上がったお酒を輸送するのに必要なこの一升箱。

所が、お酒を入れる箱を本来とは違った使い方をされている様で ↓ ↓

この様なお酒の箱の使い方をされるとお酒をいれる箱が少なくなってしまいます。

もし、不要なお酒の箱がございましたら、是非御持込みして頂ければと思います。

瓶もリユース、箱もリユース。

お酒の箱が多い場合には、回収にも伺います。

御連絡、お待ちしております。

〒078-8391

北海道旭川市宮前1条5丁目3854-1

電話番号:0166-31-8116

・空瓶回収(瓶ビール・ビール瓶・一升瓶)リユース瓶

・一升箱・ビール箱の回収(リユース)

・ダンボール・古紙・雑誌・新聞等の回収、(リサイクル)

・ジャム瓶・ヨーグルト瓶・はちみつ瓶・ハ―バリウム瓶の販売

・ジュース瓶・山菜等を保存とする新瓶の販売

・プラスチック容器・ペットボトル容器の販売

・パウチ容器・紙製容器(お弁当箱)の販売

・鉄等のスクラップ回収(アルミの本棚、アルミの机)

 壊れた自転車の無料引き取り(持ち込み大歓迎!)

・機密書類の処理(有料)

・消火器の引き取り(持ち込み)

容器の事なら陽気な米田容器まで。

そして、容器以外の事でも旭川の米田容器までどうぞ。

特集記事
最新記事