森本杜氏さんと夏酒を楽しむ会

ある夕立の日、高砂酒造さんの工場見学に参加しました。

昭和6年頃の高砂酒造さんの様子が描かれた絵を発見。

弊社の創立が昭和7年ですので、この絵の様子を拝見していた先代の事を思うと

色々考えさせられます。

普段、入ることの出来ない工場の中を見学させていただくと、今の時期ですから少し涼しいという感じでしたが、お酒を作る季節が1,2月の忙しい頃でしたら、さぞかし寒い環境でのお仕事でしょう。

所変わって、こちらは今回美味しい食事を提供してくださるおかだ紅雪庭さん。

この様な見た目にも鮮やかなお料理が、私たちが頂くお酒をさらに美味しくしてくれるのでした。

夏酒を楽しむ会。ということで、冷酒を頂きましたがすーっと身体に染みわたります。

日本酒でカンパーイ。

札幌からいらっしゃった美しいお姉さま達とお酒を楽しむ事も出来ました。

来てよかった(笑)

私が特に飲んでいた梅酒。

甘くて非常に飲みやすい一品です。

もちろん、この一升瓶は弊社で販売、そして回収しております。

一升瓶は一生使える瓶ですから、今後も洗って使える瓶を推進していきたいと思います。

環境にも優しい容器、そして中身も美味しい。

これは、これからも人間が考え続けて行かなければならない重要な事です。

〒078-8391

北海道旭川市宮前1条5丁目3854-1

電話番号:0166-31-8116

・空瓶回収(瓶ビール・ビール瓶・一升瓶)リユース瓶

・一升箱・ビール箱の回収(リユース)

・ダンボール・古紙・雑誌・新聞等の回収、(リサイクル)

・ジャム瓶・ヨーグルト瓶・はちみつ瓶・ハ―バリウム瓶の販売

・ジュース瓶・山菜等を保存とする新瓶の販売

・プラスチック容器・ペットボトル容器の販売

・パウチ容器・紙製容器(お弁当箱)の販売

・鉄等のスクラップ回収(アルミの本棚、アルミの机)

 壊れた自転車の無料引き取り(持ち込み大歓迎!)

・機密書類の処理(有料)

・消火器の引き取り(持ち込み)

容器の事なら陽気な米田容器まで。

そして、容器以外の事でも旭川の米田容器までどうぞ。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square