桜の花びらが池に咲く季節


五月の連休も終わり、桜も散りゆく季節となりました。

とは言え、北海道の春はやはり肌寒く、池の中の魚もゆっくりと泳いでいました。

まだ、ちょっと寒いですね。

今回は、200mlと300mlのボトルの紹介をさせて頂きます。

先日、理容師の方からお問い合わせいただきました。

「シャンプー液を入れる容器を探している」との事。

オリジナルのシャンプー液を作られると言う事で、御提案させて頂きました。

                 (キャップは別売りです。)

夏になると、入浴する機会が多くなるかとは思いますが、

御自宅でも、温泉施設に持ち運びでも中身が漏れる心配もない容器で、

自分磨きも楽しもうと思います。

200ml容器は200個から。

300ml容器は135個から承る事が出来ます。

そのほかの容量、

そのほかの容器をお探しの方は、どうぞ米田容器までご連絡下さい!

・空瓶回収、

・段ボール・古紙・雑誌・新聞等の回収、

・ジャム瓶・ヨーグルト瓶・はちみつ瓶・

 ジュース瓶・山菜等を保存とする新瓶の販売、

・鉄等のスクラップ回収、

・機密書類の処理、

容器の事なら陽気な米田容器まで。

そして、容器以外の事でも米田容器まで。

米田容器株式会社:0166-31-8116

特集記事
最新記事