酒造好適米を使ったお酒


田植えが始まりました。

そして、こちらの稲は酒造好適米である「きたしずく」です。

近年、北海道も温暖化の影響でお米の栽培やフルーツの栽培に適している地域になっています。


酒米の稲は食用米と比べ苗が高く育つという事で、風によって倒れる心配もあるようですが、

今年の秋には立派に育った酒米で、来年5月には高砂酒造さんより美味しいお酒が出来上がる事と思います。


米田容器株式会社

〒078-8391

北海道旭川市宮前1条5丁目3854-1

電話番号:0166-31-8116

・空瓶回収(瓶ビール・ビール瓶・一升瓶)リユース瓶

・一升箱・ビール箱の回収(リユース)

・ダンボール・古紙・雑誌・新聞等の回収、(リサイクル)

・ジャム瓶・ヨーグルト瓶・はちみつ瓶・ハ―バリウム瓶の販売

・ジュース瓶・山菜等を保存とする新瓶の販売

・ペットボトル容器の販売

・パウチ容器・紙製容器(お弁当箱🍱)の販売

・鉄等のスクラップ回収(アルミの本棚、アルミの机)

 壊れた自転車🚲の無料引き取り(持ち込みのみです!)

・機密書類の処理(有料)

・消火器の引き取り(持ち込み)

・再生資源回収業者

容器の事なら陽気な米田容器まで。

そして、容器以外の事でも旭川の米田容器までどうぞ。

お値段(加工瓶のみ)  

茶・緑 いづれも

1本 2,200円(税込み)


水色透明

1本 2,420円(税込み)


特集記事
最新記事