芸術の秋を謳歌


芸術の秋。

という事で、ただ今開催中の展覧会へ行ってきました。



芸術に触れるのは、コロナを忘れる為もありますが、

今までの人生で触れなかった事をこの一年で色々やっている事の一つです。



見どころ解説にも参加出来、作成に当たっての秘話なども聴ける貴重な時間でした。


私は見どころ解説前に一度絵を観させて戴いたので、非常に有意義な時間を過ごせました。



常盤公園内を少しだけ歩いて帰りましたが、9月の下旬にも関わらず暑い日でした。

芸術の秋🍂


※米田容器株式会社

〒078-8391

北海道旭川市宮前1条5丁目3854-1

電話番号:0166-31-8116

・空瓶回収(瓶ビール・ビール瓶・一升瓶)リユース瓶

・一升箱・ビール箱の回収(リユース)

・ダンボール・古紙・雑誌・新聞等の回収、(リサイクル)

・ジャム瓶・ヨーグルト瓶・はちみつ瓶・ハ―バリウム瓶の販売

・ジュース瓶・山菜等を保存とする新瓶の販売

・ペットボトル容器の販売

・パウチ容器・紙製容器(お弁当箱🍱)の販売

・鉄等のスクラップ回収(アルミの本棚、アルミの机)

 壊れた自転車🚲の無料引き取り(持ち込みのみです!)

・機密書類の処理(有料)

・消火器の引き取り(持ち込み)

・再生資源回収業者

容器の事なら陽気な米田容器まで。

そして、容器以外の事でも旭川の米田容器までどうぞ。

お値段(一升瓶の加工瓶のみ)  

茶・緑 いづれも

1本 2,200円(税込み)


水色透明

1本 2,420円(税込み)


特集記事
最新記事